東海地区最大級の工場求人サイト シゴトクラシ.com

《 シゴトクラシ特集 》 派遣社員と正社員の違いって何?

派遣社員と正社員の違いって何?

「なんとなく違うのは分かるけど、どう違うかと聞かれるとよく分からない...」「派遣社員って何?」 そう思っている人のために、派遣社員と正社員の違いについてご説明していきたいと思います。

派遣社員とは?

派遣社員は、勤務先の企業ではなく人材派遣会社(ニッコー)と雇用契約を結びます。もちろん給与も人材派遣会社(ニッコー)から支払われます。正社員は勤務先の企業と契約を結んで、そこから給与をもらうことになります。 ちょっと難しい話になってきたので、例を出しておきます。

例えば車の製造工場で働くとします。 正社員として働くのなら直接、工場に面接に行って、そこから給料をもらいます。 一方、派遣社員として働くのなら、ニッコーに登録をし、手続きをして、車の製造工場で働く、ということになります。お給料はニッコーからもらうことになります。また派遣社員は、みなさまへの就業条件の説明や契約は、ニッコーが行うことになります。働いてもらう会社からは、仕事内容についての指示やアドバイスなどを受けることになります。

hyou+.jpg

働き方の違いは?

正社員ですと、決まった勤務時間(例えば午前9時~午後5時までなど)で長期間にわたって働くという働き方になるかと思います。残業があったりすると、その日の予定をキャンセルしたり、別の日に変えたり...といったことは誰もが一度は経験しているのではないでしょうか?また、入社してから「聞いていた仕事の内容と違う」とか「会社の雰囲気が合わない」ということもあるかもしれません。ですが、一度入社したらすぐに辞める訳にもいかないですよね。 派遣社員は、あなたの希望する勤務時間、曜日を選べて、あなたに合った勤務スタイルで働けます。休日出勤や残業が無いところもありますので、仕事が終わった後の予定は自由に立てられます。また、「やっぱり他のところで働きたい」と思った時には、ニッコーが他のお仕事をすぐにご紹介できます。

残業代ってつくの?

正社員で働くと、いくら働いても残業がつかないサービス残業とかもありますよね。 ニッコーで働いて頂くと、働いた分の時間は100%お給料としてお渡しします。(残業、休日出勤、夜勤などすべてお支払いします!) 働いたら働いた分、自分に戻ってくるので、やる気にもつながりますよね。

仕事探しは大変?

正社員で働こうと思っても、自分の力で就業先を見つけて面接に行かなければなりません。 派遣社員なら、派遣会社が仕事を探して、企業への連絡や面接の約束なども人材派遣会社の担当者によって行われます。自分に合ったお仕事をプロに探してもらえるのは派遣社員の大きなメリットです。時間をかけずにすぐに働きたい時には、派遣社員として働くのがオススメです。また、正社員で採用されにくい企業や業種に派遣社員として就業するチャンスもあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?派遣と正社員の違いについてまとめてみました。これを読んで「派遣っていいかも!」と思ってくれたそこのあなた!ぜひニッコーのお仕事を見ていってください☆入社前に手当てがもらえたり、無料で寮に入れたりするお仕事もありますよ!気になった方は下記のバナーをクリックしてください。

矢印

工場派遣の求人案内バナー