カップルで働くM君とYちゃんにインタビューしてきました♪

2018/12/20 更新 ※この記事は5分で読めます。

2-2_inter_20181220.jpg

質問のアイコン

製造社員インタビュー

広報担当のよっちですイラスト.png

厳しい寒さがやってきましたが、体調など崩してはないですか?今回は九州から応募いただき、現在愛知県のカップル寮に住みながらカップルで働いてくれている、M君とYちゃんにインタビューしてきました! 九州から愛知県へ出てくるときの不安や、お二人の成長、そして「今」を楽しんでいるお話を沢山お届けします(*^_^*)♪遠方からお仕事を探している方や、カップルで働きたいと考えている方、カップル寮に住みたいと思っている方はぜひご覧ください!

インタビュー担当:よっち

入社したのはいつですか?

M君:2018年の1月19日です。もうすぐ1年っすよ!

前職は何をしていましたか?

M君:漁師です。転職した1番の理由は、労働時間が長くてプライベートの時間が無かったこと。あとは、船酔いがひどくて...

よ:漁師ってカッコいいね!でも酔いやすい体質だと、そもそも向いてなかったのかもね(笑)

二人は九州出身だけど、愛知県で働こうと思った理由は何かある?

M君:地元ではなく、他県に出て働いてみたかったんです!

Yちゃん:お金貯めて色んな事やりたかったので高収入のお仕事を探していたところ、愛知県でのお仕事が多く興味を持ちました。

沢山ある派遣会社から、ニッコーを選んでくれた理由覚えていますか?

M君:実は...他の会社は株式会社の後に漢字の名前ばかりで堅苦しく感じたんです。ニッコーはカタカナだったので取っつきやすく、ここにしようって思いました(笑)

よ:意外な理由!(笑)あとは何かある?

M君:あとは、口コミを見たら一番評判が良かったので信用できると思いました。

M君とYちゃんの、現在のお仕事内容教えて下さい。

M君:エンジン部分の組立作業です。

Yちゃん:バンパーの検査を担当しています。

実際に働いてみてどうでしたか?

M君:慣れない仕事だったので、最初はやっぱり大変でした...。仕事もだけど、知らない所での生活にも戸惑ってしまって(^_^;)でもニッコーの担当者の方や配属先の社員の方、同僚や先輩たち、全ての仲間に恵まれたので何とかやっていけました!!

よ:まわりの仲間に感謝だね♪

桂:はい。愛知県に来るまでは、しんどかったら仕事を休んでいたし、辛かったら仕事も変えていましたが、今では『この人には負けたくない!』って尊敬する先輩もでき、それが仕事のモチベーションに繋がっていると思います。そういった日々の努力も認めていただき、今まで5回以上の表彰を受けました。そして今では社員になれなどの声をたくさんかけてもらえるようになりました!!

よ:M君スゴイ!Yちゃんは働いてみてどう?

Yちゃん:私も仲間に恵まれました。私の笑顔を見て、周りから「平和ちゃん」なんて呼ばれてます♪上司や先輩たちの仲間恵まれて、毎日楽しく働けています♪

よ:私もYちゃんの笑顔ステキだと思う。あなたたち二人が引き寄せるものもあるんだろうね♪

お仕事をしてみて感じたことはありますか?

M君:未経験からスタートしたので、最初は覚えることもたくさんあり大変に感じることもありました。しかし、研修制度がしっかりしていた事や作業マニュアルがきちんと用意されていた事、分からないことは先輩社員にスグに聞ける環境のおかげで、仕事をこなしていけるようになりました。最初の大変さが続く訳ではないので、未経験の方も問題無く働けると思います。

Yちゃん:私も、困ったことや分からないことはスグに教えてもらえました。こういった周りの方の支えがあるから続けられたと思っています。

よ:工場の仕事は男性のイメージが強いけど、女性が働いてみてどう?

Yちゃん:確かに男性が多いとは感じますが、女性でもバリバリ働けますよ!

よ:たくましい...!こんなに可愛らしい顔なのに、中身は男前!

お休みの日はどうしてるの?

M君:同じ工程の先輩や仲間と遊んでます!ダーツは彼女と二人でハマって、マイダーツも持ってます。最近はカメラ始めたんですよ~♪愛知県や三重県、岐阜県は、季節毎に撮れる景色がすごく良くて、休みが待ち遠しい!!

Yちゃん:自炊しているので、休日は1週間分の食糧を買って作り置きしたりしています。毎日の献立がたいへんで...

M君:献立はよっちさんに考えてもらえばいいじゃん!俺が考えてなくても良くなるし(笑)

よ:私が考えるの!?(笑)Yちゃん毎日の自炊偉いね、お疲れ様♪

最後に、愛知県に来てどうだったか一言もらえますか?

M君:九州から赴任してきて、最初は環境や仕事の変化に戸惑うこともありましたが、ニッコーの担当者さんや職場の上司、先輩に支えられ、今では「愛知県に来て良かった」しかないです。

Yちゃん:私も愛知に来て楽しいです、毎日!これからも二人で頑張りたいと思っています。

よ:ありがとうございました!

取材を終えて

ちょっと照れ屋なM君としっかりしているYちゃん♪九州からの応募だったので、最初は電話での面接だったのですが、Yちゃんが最初に希望や意向などをしっかり話してくれて、後でM君と話すパターンでした。赴任時(愛知に出てきてから)も、Yちゃんは人懐っこくハキハキした印象で、M君はシャイな感じで多くを語らずといった感じで。今回のインタビューで一年ぶりに再会し、あのシャイなM君が男らしくたくましく成長し、キラキラした笑顔で質問に答えてくれた事にビックリしたのと、変わらないYちゃんのステキな笑顔にたくさん元気をもらいました。何より、「愛知に来て良かったー」と話してくれた二人の言葉が私の胸にも突き刺さり、今のお仕事をご紹介できて本当に良かったと思えた時間でした。

インタビュー担当:よっち

 

TOP